> Backup Restore > iPhone 6をパソコンにバックアップする方法

iPhone 6をパソコンにバックアップする方法

南 詩織|2018年11月20日

要約: iPhone 6からiPhone XS/XS Max/XRに機種変更する場合に、どのようにiPhone 6のデータを簡単にPCにバックアップできますか?この記事をご参考ください。

お使いのiPhone 6を性能やデザインが大幅にアップデートした新型モデルiPhone XS/XS Max/XRに機種変更したい方が多いのではないでしょうか。お店で購入する場合に店員さんの手伝いでデータを簡単に引き継げますが、もしオンラインショップで購入したら、どうすればいいですか?なので、今回の記事では、iPhone 6のデータを簡単にパソコンにバックアップできる方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-BackupNinjaを一緒に見てみましょう!

BackupNinjaとは

BackupNinjaとはiPhone・iPad・iPod touch向け専門的なバックアップと復元ソフトで、利用すると、保存先を選択してiPhone 6をPCにバックアップできます。そして、このソフトは以下のようなメリットがあります。

それでは、今すぐBackupNinjaをダウンロードして、iPhone 6をバックアップしましょう!

iPhone 6をバックアップする方法

Step 1: BackupNinjaをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: ホーム画面で左側の「バックアップ」をクリック > iPhone 6をUSBケーブルでパソコンと接続します。

iPhone 6をバックアップする

iPhone 6をバックアップする

Step 3: 必要に応じて、保存先と暗号化を設定 > 「バックアップする」をクリックしてiPhone 7をバックアップします。

iPhone 6をバックアップする

iPhone 6をバックアップする

- バックアップしたデータを確認したいなら、主画面で「復元」を選択して、「BackupNinjaバックアップから復元」の項目で先バックアップしたデータを選択して「バックアップを確認」ボタンをクリックしてください。

- もしソフトをインストールできなかったり、iPhoneを認識できなかったりしたら、こちらのガイドの解決策を参考にしてください。

おすすめ記事: 新iPhoneの初期設定について>

最後に

以上はiPhone 6をパソコンにバックアップする方法です。いかがですか?実は、BackupNinjaでバックアップの他に、iCloud/iTunes/BackupNinjaのバックアップデータを個別・一括に復元することも支持してます。それでは、今すぐこのソフトをダウンロードして使ってみませんか。以上、参考になれば幸いです!