> App Manager > アイフォンホーム画面のアプリアイコンを移動する方法

アイフォンホーム画面のアプリアイコンを移動する方法

南 詩織|2018年06月21日

要約: アイフォンホーム画面のアプリアイコンを移動して整理したい場合に、移動の不便を感じたことがありますか?ここで、パソコンでアイフォンホーム画面のアプリアイコンを移動する方法をご紹介します。

iPhoneのアプリアイコンを移動する

iPhoneのアプリアイコンを移動する

アイフォンのホーム画面に並んでいるアプリのアイコンを移動したいなら、どうすればいいですか?iPhone本体でアイコンを揺れるまで長押しした後、ドラッグ&ドロップして移動するのは一般ですが、その移動が不便、特にページ間でアイコンの移動が順調ではないと感じた人もいるんでしょう。なので、今回は、パソコンの大画面でマウスを利用してアイフォンのアプリアイコンを移動する方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-AppSitterを一緒に見てみましょう!

AppSitterとは

AppSitterとは業界初iOSデバイス上のアプリ管理に特化したデスクトップ向けソフトウェアで、パソコンでアイフォンのアプリアイコンを移動できます。そして、このソフトは以下のような特長があります。

  1. パソコンの大画面でアプリアイコンを自由にドラッグ&ドロップでき、しんどいと感じたことはない。
  2. パソコンで移動した後の画面を確認でき、気に入るまでデバイスに同期できる。
  3. アイコンを移動してホーム画面を整理する時、いつでもバックアップでき、後で復元することもでき、誤操作を防げる。
  4. 「スマート分類」という機能が搭載されているから、1クリックでアプリアイコンを自動的分類でき、ホーム画面を簡単に整理できる。
  5. 破損したアイコンを自動的に検出、また削除でき、画面整理をもっとシンプルやスマートになる。
  6. ホーム画面整理だけでなく、アプリのアップデート、削除、ダウンロード、バックアップなども支持している。

従って、もしパソコンでアイフォンのアプリアイコンを楽に移動したいなら、今すぐAppSitterをダウンロードして体験してください。

アイフォンホーム画面のアプリアイコンを移動する方法

Step 1: AppSitterをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続 > 画面の左側で「ホーム画面整理」ボタンをクリック > アプリアイコンをドラッグ&ドロップして移動する > 画面の右下で「デバイスを同期」をクリックします。

アイフォンのアプリアイコンを移動する

アイフォンのアプリアイコンを移動する

- アプリアイコンをページの間に移動したいなら、画面の中で展示しているアプリアイコンをドラッグ&ドロップして左側に展示しているページに移してください。

- アプリアイコンを移動する際に、いつでも「画面をバックアップ」をクリックしてもいいです。復元したいなら、「バックアップから復元」をクリックして、復元したいバックアップを選択してください。

最後に

以上はアイフォンホーム画面のアプリアイコンを移動する方法です。どうでしょうか?実はAppSitterはアプリ本体のバックアップも支持しています。もしパソコンでiPhoneのアプリを管理したいなら、ぜひAppSitterをダウンロードして使ってください。

そして、このソフトは1960円(税込)だけでお手に入れます。今すぐ購入していましょうか。

あなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。