> App Manager > パソコンでiPhone版のLINEアプリを更新する方法

パソコンでiPhone版のLINEアプリを更新する方法

南 詩織|2018年08月07日

要約: 新機能が追加されたので、iPhone版のLINEを最新バーションに更新したいです。どのように更新できますか?iPhone本体の他に、ここで、パソコンでLINEアプリを更新する方法をご紹介します。

LINEアプリを更新する方法

LINEアプリを更新する方法

いつでもどこでも無料で好きなだけ通話やメールが楽しめる新しいコミュニケーションアプリとしてLINEは多くの方の愛用アプリになっています。そして、新機能が追加されたり、仕様が変更されたりしたので、LINEのアプリ更新も多いです。それでは、どのようにiPhone版のLINEを最新バーションにアップデートしますか?iPhone本体のApp Storeの他に、実は、パソコンでLINEの更新もできます。それは、AppSitterという専門的なアプリ管理ソフトです。では、まず、このソフトを一緒に見てみましょう!

AppSitterとは

AppSitter(アップ・シッター)とはiOS向けの専門的なソフト管理ソフトで、利用すると、パソコンでデバイス上のアプリをまとめて管理できます。そして、このソフトは以下のような優れた点を持っています。

したがって、今すぐAppSitterをダウンロードして、パソコンでLINEアプリを更新しましょう!

パソコンでiPhone版のLINEアプリを更新する方法

Step 1: AppSitterをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続 > デフォルト画面の上部で「このデバイス上にあるApp」をクリック > LINEアプリの右側にある「アップデート」ボタンをクリックします。

LINEアプリを更新する方法

LINEアプリを更新する方法

Step 3: Apple IDに対応するパスワードを入力してサインインしてください。

- 直接「LINE」アプリを検索したいなら、画面の右上にある「Appを検索する」ボックスで「LINE」を入力して探してください。

オススメ記事: LINEアプリ本体をバックアップする方法>

最後に

以上はパソコンでiPhone版のLINEアプリを更新する方法です。実は、AppSitterでアプリのアップデートだけでなく、バックアップ、ダウングレードまたはホーム画面の整理なども支持しています。

以上、参考になれば幸いです!もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。