> App Manager > iPhone版のLINEアプリ本体をバックアップする方法

iPhone版のLINEアプリ本体をバックアップする方法

南 詩織|2018年07月18日

要約: LINEアプリ本体をバックアップしたい場合に、どうすればいいですか?このガイドは、パソコンでiPhone版のLINEをバックアップする方法を説明していますので、どうぞご参考ください。

LINEアプリをバックアップする方法

LINEアプリをバックアップする方法

iPhone版のLINEをアップデートした後、バッグが出てきた、または、新機能に不便と感じられたから、元のバーションにダウングレードしたいことがありますか?その場合に、LINEアプリ本体をバックアップできるなら、問題を避けることができますね。また、機種変更際に、アプリをバックアップできると便利です。なので、今回はiPhone版のLINEアプリ本体をバックアップする方法を提供しています。その前に、まず、必要なソフト-AppSitterを一緒に見てみましょう!

AppSitterとは

AppSitter(アップ・シッター)というアプリ管理ソフトを利用すると、パソコンでiPhone/iPad/iPod touchのアプリを簡単に管理できます。そして、このソフトは以下のようなメリットを持っています。

したがって、もしiPhone版のLINEアプリをパソコンにバックアップしたいなら、今すぐAppSitterをダウンロードして使ってください。

iPhone版のLINEアプリ本体をバックアップする方法

Step 1: AppSitterをダウンロード&インストール&起動します。

Step 2: iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続 > デフォルト画面で「LINE」アプリを探す > 右側にある「ダウンロード」ボタンをクリックしてライブラリにバックアップします。

LINEアプリをバックアップする方法

LINEアプリをバックアップする方法

Step 3: Apple IDに対応するパスワードを入力してサインインしてください。

LINEアプリをバックアップする方法

LINEアプリをバックアップする方法

- 直接「LINE」アプリを検索したいなら、画面の右上にある「Appを検索する」ボックスで「LINE」を入力して探してください。

オススメ記事: iPhone版のLINEでよく起こる不具合と対策>

最後に

以上はiPhone版のLINEアプリ本体をバックアップする方法です。いかがですか?実は、AppSitterでアプリのバックアップだけでなく、アップデートや削除などの管理も支持しています。もしPCでiPhone上のアプリを管理したいなら、今すぐこのソフトをダウンロードして体験しましょう!